読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lv5から始めるポケットモンスター

株式会社レベルファイブとは全く関係のない出戻りポケモントレーナーの日記。

091:パルシェンのからをやぶったあとってどうなってるんだろう

ジムから出て、北に向かうと先ほど下水道であった謎の男アクロマが立っていました。
ポケモンの開放を否定して、人がポケモンの力を引き出せると説くアクロマ。
いい事いってる気もするけどいかんせん胡散臭すぎて信用できません。
力を見たいといい4番道路で待っているとの事。


4番道路は相変わらずすなあらし。
めんどくさいw
アクロマはちょっと進んだところにいました。
取り立てて苦戦することなく勝利しました。
なんかわからんけど認められたらしい。


カミツレさんのジムに行ったけどどこぞに移転してるらしい。
カミツレさんまで(ジムごと)放浪しないでください…。


西側に行くとベルが登場。
待望のそらをとぶのひでんマシンを渡してくれました。
そのあと木のあいだに隠れていたチラチーノをベルと一緒に発見。
とりあえず捕獲してみたらスキルリンクのチラチーノでびっくり。
ペンネと名づけてメンバーに加えました。


メンバーが余りに地面弱点に偏ってることが発覚したので、(6匹中5匹)
急遽地面無効なポケモンを捜し歩くことに。
フライゴンがいいなあ、とおもってたら、どうやら砂漠にナックラーが出るらしい。
しばしリゾートデザートを歩き回っていると、
聞きなれない効果音とともに野生?のヒヒダルマLv35が登場。
35!?てか野生?って!?
とりあえず捕獲だ!とおもったらはらだいこからすなあらしのダメージで落ちました。
なんだったんだ!


少しして野生?のダルマッカが登場。
今度は慎重に捕獲。
誰かのポケモンだったようです。
その直後にナックラーも見つけて本来の目的も達成。
戻ってボックスを見ると親の名前がNでした。
開放した子だったのね。


ナックラー抱えてカミツレさんのところに。
ジェットコースターに飽きて作ったのはモデルのステージ風のジムでした。
カミツレさんの服もモデルなだけあって前作と別でした。
念のため他のポケモンで弱体してからって考えてたら、
ボルチェンで笑えるほどバタバタ倒されて
結局ナックラーのじならしごり押しで終わりました。
勝つと後ろのスクリーンに主人公が映ってびっくり。


帰りに見送りまでしてくれるカミツレさんはいい人やで。


手持ち