読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lv5から始めるポケットモンスター

株式会社レベルファイブとは全く関係のない出戻りポケモントレーナーの日記。

089:ベトベトンに洗剤をかけたらどうなるの

(前回の続き)
一つ目のバッジを取った後、タチワキシティに向けて旅立ちます。
C-GEARを貰ったタイミングで交換もできるのでヒトモシのタマゴをブラックから送ります。
どうやらリオルが牧場でゲットできるらしいので、それも道中で捕まえておきます。


そそっかしいところが全部直ったわけではなかったのか、
すぐにベルが図鑑のバージョンアップを忘れてたと追いかけてきます。
かわいい。


以前、とうせんぼうしてたやまおとこがバッジを見て通してくれる*1
と思いきや勝負を挑んできてびっくり。
こらえまくりのリオルでめんどくさかったです。


そして適当にいたぶられたところでライバル登場。
やめてころさないで;;
とおもったら一緒にいたチェレンの説明タイムでした。
濃い草むらは強いポケモンがダブルで出てきやすいらしいです。
強いポケモントレーナーになるぞと意気込むライバル。
どこか前作のチェレンを彷彿とさせる様子。
チェレンと同じようにどこかで壁にぶち当たりそうな感じが。


走行してるうちにタチワキシティに到着。
到着するや否やリーダーのホミカとその父親が何か言い争っています。
ポケウッド、船長、と気になるキーワードがちらほら。
なんかホミカの父親はわが道を行くフリーダムな方なようで、
娘のホミカの苦労がしのばれます。


ホミカは金銀のアンズ以来久しぶりの毒タイプのリーダーなので、
鋼タイプや毒タイプがいるとかなり戦いやすくなりそうですが、
どうやら鋼タイプのコイルが近くにいるみたい。
でも、どこだろう。


民家の中でポケじゃらしなる珍妙なアイテムを発見。
どうやらピッピにんぎょうと同じ効果らしい。


どうやら南のコンビナートにコイルがいるみたい。
3人に気合を入れてこいということでかたっぱしから話しかけて勝負を挑みます。
捕まえたコイルはジムリーダー戦にスポット参戦させてみようか。


揺れる草むらでタブンネを拉致しました。
この時点ではめちゃ強いハズ。


ジムに入ってみます。
まさかのボーカル曲!ジムのアレンジでした。
ホミカの声なのかな。


コイルで電気ショックしてただけで普通に勝っちゃった…。
相性って大事です。


ジムからポケウッドに案内されました。
ウッドウさんが代表です。
ネーミングが安易過ぎるよ!


ホミカのお父さんの船長さんと再会(?)。
どうやら映画に出してもらえたらしい。
が、映画の内容は思わしいものではなかったようで…。
ちなみにスタッフロールまで流れたりします。
なぜかハチクさんが悪役に回されちゃってます。
前作のジムリーダーなのにっ。


ハチクさんは大御所オーラがたっぷり。
ここでためしに映画を撮ってみることになりました。
映画の撮影はほとんどバトルと同じですが、
勝つのではなくミッションをクリアすることが目的です。
今回は毎ターン相手を倒すことなので、弱点を的確につけばOK。
どうやら成功したみたい。


近くのおじいさん。
いやあー 映画って 
ほんとにいいものですねぇ


あれ、どっかできいたことある…。


手持ち

(つづく)

*1:ニビシティでも似たようなことが