読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lv5から始めるポケットモンスター

株式会社レベルファイブとは全く関係のない出戻りポケモントレーナーの日記。

070:ウツドン の顔は結構かわいい

日記は書いておりませんでしたがバリバリ育成してました。
その成果をここにφ(..)
とりあえず前半。

  • ズルズキン(じしんかじょう)
  • ♂ようき 31-31-[14~15]-[24~25]-[20~21]-31
  • AS振り
  • ねこだまし・かみくだく・とびひざげり・りゅうのまい
  • 新特性のじしんかじょうで畳み掛ける型。1体倒すごとに攻撃が一段階ずつあがります。調子にのらせるととまらないタイプ。
  • あく・かくとうタイプは弱点が2つと耐性もまあまあ優れている一方、タイプ一致技だけでヘラクロスとドクロッグ以外のポケモンに半減されないと攻撃面でもなかなか優れた組み合わせだったりします。ズルズキンは防御・特殊両面の耐久のステータスに優れたポケモンなので、耐久無振りのこの型ですら並の攻撃で一発で落とされることはまずありません。タスキ対策でいれてみたねこだましは先発時の初手や交代直後のとどめ刺しなど使う場面はなかなか多くお勧めです。2回りゅうのまいを積むと勝利は目前ですが、とびひざげりを時々はずすあたりに自信過剰さから来る慢心を感じますw ゴースト・まもるにも気をつけましょう。きせきポリゴン2にも強かったりする。
  • デンチュラ(きんちょうかん)
  • ♂おくびょう 31-[14~15]-[18~19]-31-[04~05]-31
  • CS振り
  • 10まんボルト・むしのさざめき・ボルトチェンジ・エナジーボール
  • カシミヤさんに譲ってもらった子。こちらも新特性のきんちょうかんを生かした型です。木の実が食べられなくなるのでオボン・半減実もちにとても有効です。*1
  • 全体的にスターミーに似た使い方をする感じ。癖がなく扱いやすいポケモンです。ボルトチェンジがスターミーにない強み。きんちょうかんの活用を追及するならめざパ氷なのかな。
  • オノノクス(かたやぶり)
  • ♂ようき [20~21]-31-[12~13]-[20~21]-30-31
  • AS振り
  • げきりん・じしん・ハサミギロチン・りゅうのまい
  • 攻撃の数値がオカシイ事で有名なドラゴンポケモン。でも単ドラゴンは地味に攻めよりは守りに向いたタイプだったりする。攻撃と比較すると特攻はかなり低いです。かたやぶりギロチンでとりあえずエアームドでとまる心配はしなくてOK。
  • ほとんど説明が要らないくらいのテンプレ型ですw 攻撃種族値147からのげきりんでごり押し。かたやぶりでふゆうポケを打ち落としたり、がんじょうポケを1撃でしとめたり。*2意外と止まるポケモンも多いのでギロチンを忍ばせておくと役に立つことも多かったり。
  • ルカリオ(せいしんりょく)
  • ♂いじっぱり 31-31-[18~19]-[28~29]-[20~21]-31
  • しんそく・かみくだく・インファイト・つるぎのまい
  • HA振り
  • しんそくの優先度が+2になったことを記念して作ったしんそく特化型。第4世代で見せ合いなし6on6対戦だと危険度が跳ね上がることでも有名だったりする。ステルスロックかすなあらしと組み合わせると怖いです。
  • メインウェポンはしんそく。いのちのたま+つるぎのまい+ステルスロックで並の耐久だと1確に。対戦中盤から一気に攻めるのに向いてると思う。いたずらごころ勢に対しても強いのが○

*1:でんじはを持たせればラムもちにもちょっかいを出せますが、デンチュラがいないときに再度出されると出た瞬間使われたりする

*2:といってもがんじょうポケは物理面で硬いポケモンが多いので積まないと難しい