読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lv5から始めるポケットモンスター

株式会社レベルファイブとは全く関係のない出戻りポケモントレーナーの日記。

067:ゴーリキー という作家がいた

唐突ですがクリアしました。27時間。遅すぎるw
今までのポケモンとはほんとにかなり違う展開で、厳選の過程でいろいろとポケモンを逃がしまくったりしてきたわたしはかなりざくざくと突き刺さる内容でしたw ぞうきんとかに恨まれてそうだなわたし;;

クリアの過程でレシラムゼクロム)を捕獲することになるのでそこでちょっと厳選しました。このためにムンナの孵化したんだぜ。

レシラム Lv50 ひかえめ
HP: 30〜31 (175)
攻撃: 20〜21 (121) ▼
防御: 30〜31 (120)
特攻: 30〜31 (187) ▲
特防: 24〜25 (137)
すば: 08〜09 (99)

いきなりクイックボールを投げれば5割くらいの確率で捕まります。抵抗する気全くなし。ストーリーの流れ的にもゲームの都合的にも*1まあ納得ですけどねw

エンディング後も長いようですが、とりあえずストーリー以外のネタばれを解禁して全ポケモンのステータスと情報を眺めてみました。面白そうなポケモンをピックアップ。

  • サザンドラ
    • あく・ドラゴン
    • 92/105/90/125/90/98 (600)
    • 特性 ふゆう
    • 今回の600族。4倍弱点がない代わりに弱点は多め。ラティオス並の破壊力のりゅうせいぐんが一番の脅威かな。ラティオスほどのすばやさと攻撃技のラインナップはないものの、とんぼがえりとドラゴンテール*2がとても便利。見た目が邪悪です。
  • ビクティニ
    • ほのお・エスパー
    • 100/100/100/100/100/100 (600)
    • 特性 しょうりのほし*3
    • 炎ポケながら草電気技のわざマシンにほとんど対応。エスパーなのでサイコキネシスやきあいだま*4も完備。そこにとんぼがえりもついてくるというスキのないラインナップ。ゴウカザルとスターミーを足して2で割って少し耐久寄りにした感じ。別の言い方をするとアグノムとかの親戚っぽいポケモン。配布とはいえ幻ポケなのでどこまで使えるのか悩みますが;;
  • ゾロアーク
    • あく
    • 60/105/60/120/60/105 (510)
    • 特性 イリュージョン*5
    • 見せ合いでいるだけでプレッシャーになる唯一のイリュージョンもちのポケモン。映画でも主役級を張ったBWでも随一の人気ポケモン。種族値の配分には無駄のない感じですが合計はちょっと意外で、510と御三家よりちょっと少ないくらい。大方の予想に反してちゃんと卵を産むのでたぶん使用に制限がかかることはないでしょう。わざのバリエーションはやや少なめで火力の高いわざにはあまり恵まれてません。しかしとんぼがえりがあるのは大きいです。やはり陽動がこのポケモンの味かな。幻影の覇者ですし。

↓だんだんめんどくさくなったので後は名前を挙げるだけ

*1:つかまえないと次の戦闘ができないので

*2:強制交代効果つきの後攻技

*3:自分と味方の命中アップ

*4:ここで命中アップが地味に効く

*5:後ろのポケモンになりきって出てくる

*6:孵化的に